​ホーム>新型コロナウイルス対策についての指針

新型コロナウイルス対策についての指針 

 

 今般の社会情勢の変化を受け、學至会として新たに以下のような対応を取らせていただくことと決定いたしました。当塾からクラスターを発生させないということを最優先に、社会的責任を果たしていきたいと考えております。ご協力のほど、何卒お願い申し上げます。

 昨年の緊急事態宣言時には、いち早くオンライン授業を導入し、感染リスク0での指導を実施しました(個別指導、集団授業ともに)。休講にしてしまうなどという、学生の立場を無視した無責任な対応は取らず、受験生にとって最善な方策をとり続けて参りました。

 カウンセリングルームや自習ブースには飛沫感染防止のためのパーティションを設置しております。もちろんマスクの着用、手指やドアノブなどの消毒、検温なども徹底して降ります。ご安心なさってご利用ください。

 

1. 個別指導および自習について

 

 5月22日からは教室指導を再開いたしました。対策のため、マスクの着用、手指の消毒へのご協力をお願いいたします。また、発熱や咳などの症状が見受けられる場合は通塾をご遠慮下さい。

 自習利用については、7月1日水曜日より従来通り利用可能とさせていただきます。

平日10:00~21:30 土曜日12:00~21:30 日曜日10:00~19:00 (祝日は状況に応じて、予備校生については別途案内) 利用可能な時間につきましては変更になる場合もございますので、詳細は担当講師にご確認ください。

 福島県や近隣地域の感染状況によって、自習利用を再び制限する場合もございます。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 なお、ご希望に応じて引き続き個別指導をオンラインで実施することも可能です。また、感染状況に応じていったん教室指導に戻したものを、再度オンライン指導に戻していただくことも可能です。臨機応変に対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

 

2. 予備校コースの集団授業について

 

 令和2年4月25日分の授業から通常授業を実施しております。

 持続的な教育指導を行う上で大変厳しい環境に晒されていますが、当塾としてできることをこれからも模索して参りますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。ご不明点はお問い合わせください。

CL-LIF-ME-103.png
CL-LIF-ME-096.png
CL-LIF-ME-094.png
CL-LIF-ME-013.png
DSC_0908.JPG
DSC_0907.JPG
DSC_0903.JPG