​ホーム>コース案内​>2019冬期講習

コース案内

Course Infomation

1/4
2019 冬期講習
直前期だからこそ、やらねばならないこと
 

英語

年末年始期間に、受験生を対象にセンター試験対策の集団講習を行う運びとなりました。1回90分の計4回の講習となります。万全の体制で本番を迎えるにためにも、ご検討頂けましたら幸いです。

 

講座タイトル: 『9割超えのセンター英語』 (90分 全4回)

講師    :  鈴木 俊之

実施場所  :  學至会

実施日時  :  

① 12月30日(月) 10:00~11:30

② 12月30日(月) 12:30~14:00

③  1月 3日(金) 10:00~11:30

④  1月 3日(金) 12:30~14:00

内容    :  センター試験で8割台は見えてきた。でも、それ以上がなかなか…。たしかにそこから積み上げるのは容易ではないです。9割を越えるためには、正答率の低い問題でいかに点を落とさないかが鍵になります。勝負の分かれ目となるような問題を選抜し、演習形式で徹底解説。本番前に知識を再整理して自信を持ってセンター試験に臨みましょう。1点でも多く点数を獲得するためのトップレベル講座です。めざせ満点!

料金    :  18,150円(テキスト代込み・税込価格)

         現金持参/お振込にて承ります。当塾会員の方に関しましては、口座振替とさせていただきます。

医歯薬難関化学(理論編)(お申込コードCS-01)

対象 高3生 浪人生 理論化学を修了し、レベルアップを目指す高2生も大歓迎

​日程

 有機化学と並んで、理論化学は大黒柱の一本となります。難関大、医歯薬系では難易度の高い問題が出題される傾向が顕著で、英語や数学と並んで合否を分ける重要な要素となっています。

 學至会ではセミナーやエクセル、リードαなどの学校傍用教材の学習を一通り完了しているレベルの生徒さんを対象とした、ハイレベルな内容に特化した夏期講習を開催いたします。化学平衡や反応速度、蒸気圧を含む気体理論、各種滴定に至るまで、出題頻度の高い、しかも苦手とする生徒さんの多い内容を中心に問題を厳選し、解説を行います。

 2学期以降は無機、有機に時間を割かねばなりません。夏は理論化学を固める最後のチャンスです。効率よく理論化学を整理するための、最強のツールとなると確信しております。

無題.png

磐城高校

慶應義塾大学文学部 卒業

​お申込フォーム

必要事項を記入の上、送信ボタンを押してください

​お支払いについて

会員の皆様につきましては、月謝と一緒に銀行口座からの自動振替にて処理いたしますので、特別な手続きは必要ありません。

​非会員の皆様につきましては、別途お支払いに関するご案内を郵送にてお送りいたします。入金を持って正式受付とさせていただきます。